▪ルーティンとは?ついにマリナーズのイチロー選手が引退宣言!?

平成最後の年にイチロー選手が引退宣言!?記録も凄いですが、野球に取り組む姿勢は天才でしたね!?

投稿日:2019-03-24 更新日:2020-03-31

1.ルーティンとは?・イチロー選手の場合!?

ルーティンという言葉で真っ先に思い浮かべるスポーツ選手といったら、何と言ってもメジャーリーグ「シアトル・マリナーズ」のイチロー選手ですよね!?

ルーティンは日本でプレーしていた時からやっていましたが、MLBでも全く変わりなく続けていたのは凄いですね!?

バッターボックスに入ると彼は必ず肩袖を引っ張りながら、バットの先端をバックスクリーンに向けます。最初はちょっとキザぽっかた印象がありました。

バッターボックスでのルーティンしか印象にありませんが、色々な取材から、もっとすごいストイックな生活と拘りを持って野球に取り組んいたことがわかります。

イチロー選手は昔から試合本番よりも、それまでにいかに準備したかが大切であると言うことを言っていました。

イチロー選手にとっては、試合本番より試合前の準備こそがル-ティンだったのではないでしょうか!?。

イチロー選手は、天才ではなく努力の人であると思います。
その努力こそが天才のなではないでしょうか!?

野球のことに関しては、常人とは違って、徹底的に拘りを持って取り組んでいたのだと思います。

2.現役生活に終止符を打つ!?イチローの引退記者会見(平成31年3月21日)

常人ではないので本当に50歳までやるつもりだったのでは?
イチローならやるかもしれないと思った人は多いと思います。

しかし2018年は、わずか15試合しか出場の機会を与えられず、突然5月上旬に球団特別アドバイザーに就任、以降は出場しないことになりました。

スパースターも寄る年波には逆らえないのか?実質は引退も同然ですよね!?

大谷翔平選手が鳴り物入りでアリーグ西地区のエンゼルスに入団し、 二刀流でメジャーリーグデビューした年に、 同じ西地区のシアトル・マリナーズのイチロー選手が引退同様となってしまったのは至極残念です。

2人の対決を見てみたかったが、実現しませんでした。
世代交代の時期が到来したと言うことなのでしょうか!?

予想していた通り、今年の日本でのMLB開幕戦が最後の試合となりました。

3月17日から18日の巨人×マリナーズのプレシーズンゲームに出場も2日とも3打数ノーヒットでした。

そして、3月20日、21日のMLB公式戦 マリナーズ×アスレチックス、現役最後の2日間は9番ライトで先発出場しました。

20日の第一試合は、1打席目は二飛、2打席目は四球で、4回ウラの守備に一度ついてから交代が告げられました。

交代は当初から予定であり、サーバイス監督の粋な計らいに観衆は大フィーバーでした!?

そして、21日の第2試合、お別れの最終ゲームでは、4回打席に立ちましたが、残念ながらヒットは見られませんでした。

9回ウラの守備で一度ライトの位置につきましたが交代となり現役生活に終止符が打たれました。

大観衆のスタンディングオベーションとイチローコールの中、ゆっくりとベンチに向かいチームメイトと全員とハグを交わす光景は最高でした。

第2試合の終了が23時を過ぎましたが、終了後グランドを1周しファンに別れを告げました。

3.引退記者会見スピーチ(約2分20秒)の要旨

試合が長引いたため、引退会見が行われたのは、24時近くで、第一声が『こんなにいるのでビックリするわぁー』でした。

この遅い時間に、大勢が記者会見を待っていたことに感激した第一声だたのでしょう!?

  • 今日のゲームを最後に 日本で9年、アメリカで19年目に突入したところだったが、現役生活に終止符を打ち引退することとなった。
  • 最後にこのユニフォームを着て、この日を迎えられたことは大変幸せに感じている。
  • この28年を振り返るには、あまりにも長い時間だったので、ここで一つ一つ振り返るのは難しいこともある。
  • これまで応援して頂いた方々への感謝の思い、そして球団関係者、チームメートに感謝を申し上げたい。
  • 皆様からの質問があれば、出来る限りお答えしたいと思う。

4.引退記者会見の質疑応答(約1時間20分)の要旨

:引退のタイミングは?
:キャンプ終盤でも結果が出せなかった、それを覆すことが出来なかった。

:後悔はないか?
:今日の球場での出来事 、あんなものを見せられたら後悔などあろうはずがない

:子供たちへのメッセージ?
:シンプルだなぁー!?メッセージかぁー、苦手なのだなぁー僕が!?
  野球だけでなくても、自分が熱中できるもの夢中になれる何かを早く見つけること、それがエネルギーを注げるので、そういうものを早く見つけて欲しいと思うう。

:28年間一番印象に残ったことは?
:時間がたったら間違いなく今日のことが一番に浮かぶと思う。色々な記録に立ち向かって来たけれど、そういう記録などは大したことではないと言うか・・・今日の瞬間に比べると小さく見えてきてしまう。

:ファンに対する思い?
:アメリカにいると日本のファンの熱量が普段感じることが難しい。今日の瞬間その熱い思いに触れることができて今までの思いが覆った。

ある時期、自分のためにプレーすることが、チームのため、ファンのためと思っていたが、ニューヨークに行ったころから、人に喜んでもらうことが一番の喜びに変わっていった。

ファンの存在が無ければ、自分のエネルギーは全く生まれないと言っていいと思うようになった。

:イチロー選手が貫いたもの、貫けたものは?
:野球を愛したこと、これは変わることはなかった。

:生きざまでファンの方々に伝えられたことや、伝わっていたら嬉しいなということは?
:生きざまというのは?僕にはよくわからない。生き方というふに考えれば、人より頑張ることなんてできない!?

あくまでもハカリは自分の中にあり、ハカリを使いながら自分の限界を見ながら、ちょっと越えていく、それの繰り返しであり 少しずつの積み重ねが自分を超えていく。 

:24時間野球のために使ってきたイチローさん。それを支えてきた弓子さんへのことばを、今日はあえて聞かせて頂きたい?

:それはもう頑張ってくれた、一番頑張ってくれたと思います!?3089本のヒットを打ったが、ホームゲームの時は妻が作ってくれた「おにぎり」を食べた。
その数は2800個くらいになる。3000個は作らせて上げたかった。

それと、シアトルに来た時連れてきた柴犬のイッキューが18歳、年をとったが懸命に生きている、それを見て頑張らなくちゃと思った。妻とイッキューには感謝の思いしかない。  

最後の方は、イチローさんも長い質疑応答で 疲れているのに、記者たちを気遣って冗談を交えて会見を締めくくりました。

一度くらいの会見で、イチローさんの人となりや考え方など分かりようがありませんが、引退後、どのような道を歩んでいくのか興味深く見守っていきたいと思って
おります。

5.イチロー選手のプロフィールと生涯記録!?

5.1イチロー選手のプロフィール

  • 本名:鈴木一朗 
  • 生年月日:1973年10月22日
  • 出身地:愛知県
  • 妻:福島弓子(元TBSアナウンサー)
  • プロ野球選手:外野手、右投左打、シアトルマリナーズ所属
  • 1994~2000年 NPB(オリックス)で9年
  • 2001~2012年途中 MLB(マリナーズ)
  • 2012年途中~2014 MLB(マーリンズ)
  • 2015~2019年3月21日 MLB(マリナーズ)
  • 引退:2019年3月21日(日本での開幕第2戦終了後)

5.2生涯記録 

  • MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)
  • 安打世界記録保持者(NPB/1,278本+MLB/3,089本=通算4,367安打)<ギネス世界記録に認定>
  • 最多試合出場記録保持者(NPB/MLB通算3606試出場)
LINEで送る
Pocket

投稿者: kuroyan69

毎日が日曜日の生産性のない生活を卒業し、「生きがい探し」を始めた 団塊の世代の「黒やん69」です。 年甲斐もなく、思い立ったら直ぐに行動に移す単純な性格です。 いつまで続くか分からないですが、目標をコツコツと地道に目指して目的 を達成したいと鋭意努力中です。 目標は健康で充実した老後を送ること。 そのために、体力と精神力を養い、健康長寿でボケずに人生を全うする ことが理想の終着駅です。 皆様に少しでもお役に立つ情報を発信できれば幸いです。 黒やん69のブログをどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA