▪奈紗vs日向子と黄金世代!?女子プロゴルフ界は大盛況

投稿日:2019-10-07 更新日:2020-04-02

女子プロゴルフ界は黄金世代といわれる人たちが活躍していますが、いま話題の中心は畑岡奈紗と渋野日向子の二人であるのは周知の事実であると思います。

しばらくは畑岡奈紗と渋野日向子の二人を中心に、黄金世代の面々がライバル心を燃やしてどのような挑戦をしていくのか興味深々です。

黄金世代とは誰が名付けたのでしょうか??? 『ウィキペディアWikipedia)』 によると❝黄金世代(おうごんせだい)は、特定の分野において比較的狭い年齢層に突出した才能を持つ人材が集中することを指す言葉であり、英語の「golden generation」の和訳である。近年ではスポーツ分野、特にサッカーで用いられることが多く、他のスポーツを含めた分野では代表的な人物や生年・デビュー年などを使って「○○世代」、「○○組」と表現する場合が多い。❞

1.渋野日向子はオールラウンダー・結婚アンケートでも1位!?

場外でも人気は高まっていきそうですね!?結婚プロデュース会社・ワタナベウェディングが「結婚したいスポーツ選手」についてインターネットでのアンケート調査結果を発表しました。

男性1位は大リーグの大谷翔平、2位はプロ野球界のレジェンド・イチロー、女性1位は渋野日向子と浅田真央でした。ちなみに2位は水泳の 池江璃花子、卓球の石川佳純、元新体操の畠山愛理の3名です。

上位に選ばれた女性アスリートは皆○○ちゃんと呼びたくなるような、特別美人ではないけれど、どこか好感度を感じさせる雰囲気を持っているからだと思います。

しばらくは話題が尽きない日向子ちゃんだが、本業のゴルフでは黄金世代の実力者たちとライバル心を燃やして真剣勝負をやっています。

日向子ちゃんのいいところは、あまり飾らないところでしょうか。

いつも笑顔でいるわけでありません、かなり抑えているところも見受けられます。それをあえて隠すことなくインタビューなどでも話しています。

AIG全英女子オープンで「スマイルシンデレラ」と呼ばれるようになりましたが、本人はあまり気に入っているわけではなさそうです。

「花嫁候補ナンバーワンアスリート」とでも名付けちゃいましょうか!?

2.全英女子オープン優勝以降の日向子の達成記録

  • 6月の「ニチレイレディス」初日から続く、国内大会での連続オーバーパーなしのラウンドを「29」と伸ばし、ツアー最長記録を達成しました。
  • デサントレディース東海クラシック優勝で獲得賞金が1億円を突破しました。
  • 現在、国内賞金ランキング2位、世界ランキング11位。

海外メジャーAIG全英女子オープンの優勝から、メディアに追い回される日々の中で、相当ストレスもあると思いますが、ここまでは立派な成績だと思います。

3.強い・畑岡奈紗vs強気の渋野日向子

好対照に見える2人ですが、共通するのは芯の強いところでしょうか?

素人の私が言うのもおこがましいですが、畑岡奈紗はナタのような強さを感じるし、勝負に慎重で粘り強い印象があります。

それに比べて渋野日向子は速断即決で強気の攻めの印象があります。

実績と実力から見ると、今のところ畑岡奈紗に軍配があがると思いますが、渋野日向子も潜在能力は高いものがあるように思います。

畑岡奈紗はLPGAの89期生、渋野日向子は90期生で同じ学年の20歳、互いにライバル心旺盛ですので、シーズン終了まで目が離せません。

畑岡奈紗は現在世界ランキング3位、渋野日向子同11位で東京五輪代表選考基準をクリアしていますが、 東京オリンピックの五輪ランキングの期間は、女子は2018年7月~2020年6月29日ですので頑張って欲しいと思います。

4.畑岡奈紗の記録は、もの凄い!?

  • 2016年(16歳)国内メジャー「日本女子オープンゴルフ」を史上初となるアマチュアでの優勝と最年少メジャー制覇の記録を達成。
  • 宮里藍の記録(18歳110日)を抜き、日本人史上最年少(17歳271日)でツアー出場資格を取得ししました。
  • 2017年 09/22-09/24 「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」でプロ初優勝を飾りました。
  • 2017年09/28-10/01 「日本女子オープンゴルフ」で史上2人目の大会連覇を40年ぶりに達成しました。
  • 2018年6月の「アーカンソー選手権」で米ツアー初優勝を遂げ、19歳162日での達成は日本勢最年少記録です。
  • 2018年11月の「TOTOジャパンクラシック」で米2勝目。
  • 2019年3月「キア・クラシック」で3勝目。
  • 2019年 09/12-09/15 「日本女子プロゴルフ選手権」、 10/03-10/06 「日本女子オープンゴルフ」を制覇して国内メジャーを連覇しました。

凄い記録ですよね!?この記録を抜く選手は当分いないでしょうね!?

LINEで送る
Pocket

投稿者: kuroyan69

毎日が日曜日の生産性のない生活を卒業し、「生きがい探し」を始めた 団塊の世代の「黒やん69」です。 年甲斐もなく、思い立ったら直ぐに行動に移す単純な性格です。 いつまで続くか分からないですが、目標をコツコツと地道に目指して目的 を達成したいと鋭意努力中です。 目標は健康で充実した老後を送ること。 そのために、体力と精神力を養い、健康長寿でボケずに人生を全うする ことが理想の終着駅です。 皆様に少しでもお役に立つ情報を発信できれば幸いです。 黒やん69のブログをどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA