▪つがの里の田園丘陵をロードバイクで走り運動不足を解消する!

今年の夏は暑くて、コロナウィルス感染拡大もあり、運動不足がたたり、持病の糖尿病の数値が0.5ポイント上がってしまいました。(HbA1cの数値は7.5%前後)

ウォーキングやロードバイクで走ることもさぼりがちで出不精になってしまいました。

ようやく涼しくなり、健康への危機感もあり、血糖値を下げるためにも外で体を動かさないとまずいと思い午前中に一時間ほどかけてロードバイクを漕ぐことにしました。

普通に走っていては、あまり効果がないので、田園地帯から丘陵地帯を廻るコースを開拓して走ってみました。

栃木市「つがの里」サイクルロード紹介

以下のURLをクリックすると開拓したサイクルロードマップが表示されます。

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1BqYVDZfGY0uAeZns-POPf2O8dylwgzs&usp=sharing

【栃木市総合運動公園 軟式野球場】

西側から出発。37号線(栃木粟野線)を約1.5㎞ほど北上すると北関東自動車道と交差。50mほどで「つがの里」の案内板がある交差点を左折、【❷つがの里】に向かう

運動公園 西側案内板        ➡37号線沿いを北上 ➡北関東自動車道 と交差 ➡ つがの里案内板
信号を左折して約400mほどで赤津川の東宮橋を渡り、すぐに東北自動車道の下を通過すると、つがの里の案内板が出てくる。(赤津川の東宮橋から約800mでつがの里の第1駐車場に到着する)

❷【つがの里】に着いたら、100mほど先の第5、6駐車場を左折してオリンピック・スタッフ都賀ゴルフコースに向かう。

つがの里の第1駐車場とつがの里案内図  

第1駐車場から約400m先の第5,6駐車場を左折してオリンピック・スタッフゴルフクラブに向かう

つがの里の第5,6駐車場を左折して約600m付近にオリンピック・スタッフの出入口の案内板がある

出入口からクラブハウスまでの途中の景色ー1

❸【オリンピック・スタッフ都賀ゴルフクラブ】のダラダラ坂を上り、クラブハウス方面に向かう。クラブハウス付近からは下り坂となり道なりにT字路にぶつかるまで進む。

ダラダラ坂はけっこう勾配があり約600mほどでクラブハウスに到着するが、ギアを一番軽い位置に落としても登りきるには年寄りにはちょっとキツイ!

出入口からクラブハウスまでの途中の景色ー2 みどり野学園とつがの里
オリンピック・スタッフのクラブハウスとトンネル

❹T字路を右折して【栃木が丘ゴルフ倶楽部】入り口に向かう。倶楽部入り口付近からは下り坂となるのでT字路にぶつかるまで道なりに進む。

トンネルを抜ければ、後は下りなので、スピードの出しすぎに注意して下りる。

オリンピック・スタッフのクラブハウスから約1.5kmほどでT字路にぶつかる
T字路を右折して150mほどで栃木が丘ゴルフクラブの出入口がある
出入口から約850mほどで栃木が丘ゴルフクラブのクラブハウス入口がある

栃木が丘のクラブハウス入口までは、オリンピック・スタッフと比べるとなだらかだが、それでもオリンピック・スタッフで力を使ったので余力は無い。

栃木が丘ゴルフクラブのクラブハウス入口から約950mほどでT字路にぶつかるので右折する

❺T字路を右折して32号線(栃木粕尾線)にぶつかったところに【ミニストップ栃木インター店】があるので、左折して栃木インター方面に向かう。(栃木ICまで約1㎞)

右斜めにミニストップ栃木インター店がある
栃木ICから約700m先の野中町歩道橋

❻【Honda Cars両毛栃木インター店】のところを左折して出発点の栃木総合運動公園に戻る。

左折すると約500mで出発点の運動公園に戻る。※❶~❻おおよその距離≒11km

▪2023年はエンゼルス大谷翔平が悲願のPSで二刀流の舞をみせてくれる?

2022年4月8日(日本時間)MLBのレギュラーシーズンが始まりました。

毎日わくわくしながら大谷翔平とエンゼルスを追っかけた日々でした。

半年に渡る162試合の長丁場も10月6日に幕を閉じました。

大谷翔平は今年も新たな記録を作り続け、感動を与えてくれました。

しかし、なおエンゼルスはポストシーズンに進出できませんでした。

ちょっと気抜けしてますが...大谷ロスの人が多いことでしょうね。

残念ではありましたが、来年はポストシーズン進出が期待できる予感を感じたので、ベストオーダーを組んでみました。

[1].一年通して怪我などしないよいうに大谷翔平に見習い鍛えるべし

残念ながら、今年もエンゼルスは負傷者リスト入りが目立ちました。

特に、残念だったのは●アンソニー・レンドンが昨年に続き、6月中旬から右手首を負傷して早々と負傷者リスト入りしてしまったことでした。

レギュラーシーズン終了間際に復帰したものの来年が正念場です。

今オフを復活の最終チャンスだと肝に銘じて万全を期して欲しいものです。

次に痛かったのは、主砲の●マイク・トラウトの負傷です。

7月中旬に左胸郭の炎症で負傷者リスト入りして心配しましたが、約一か月で復帰してくれたのは朗報でした。

昨年も5月中旬からふくらはぎの負傷で、負傷者リスト入りしており復帰できなかったこともあるので、ちょっと不安はあります。

もう一人は、●ジャレット・ウォルシュで8月末に胸郭出口症候群のため60日間の負傷者リスト入りしてしまい今季は復帰できませんでした。

いづれにしても打の看板選手のけがや病気はチームに与える影響が大であり、来年早々の復帰と怪我や病気を早く完治させて大活躍してくれることを祈るばかりです。

野球に取り組む姿勢やオフの過ごし方について大谷翔平を見習って欲しいものですね!

他にも、●デビット・フレッチャーが右手首の負傷で短期IL入りして復帰はしましたが、負傷者が多すぎます。

また、黒やんの好きな、今期キャリアハイの活躍をした●アンドリュー・ベラスケスも右膝半月板の負傷でリタイアしてしまったのは非常に残念でした。

[2].今年活躍した選手は?

大谷翔平は別格で比較できる選手はいない唯一無二の存在です。

一ファンの黒やんがあれこれ言うのはおこがましいのですが、MLBにおいて投打ダブル規定クリアは後世に残る記録だと思います。

打者で規定打席をクリアーしたのは、大谷翔平(666打席)とテイラー・ウォード(546打席)とルイス・レンヒーフォ(511打席)の3人で、打率部門の30位内に入る活躍は、明るい話題でした。

リタイヤする選手がいれば、それに変わってチャンスを生かす選手もいるのがプロの世界です。

22歳のリバン・ソトが9月中旬に傘下2Aから飛び級でメジャーに昇格して活躍し、素質の片りんを見せたのは幸いでした。

[3].2023年の開幕ベストオーダー予想

2022年レギュラーシーズンの主なロースター枠入り選手を参考に2023年開幕戦のベストオーダーを予想してみました。

先発陣もブルペン陣も弱いような気がしますが、現状のままはないと思いますので、補強できればプラスαでチーム力が増せばポストシーズンもより可能性が高くなると思います。

あくまでも、今期負傷者リスト入りして、回復の見通しが立っていない選手もいますが、来シーズンにベストの状態で出場できることが前提です。

(1).開幕戦ベストオーダー予想、寸評

(2).控え選手寸評


(3).2022年投手陣の成績

MLBはポストシーズンのワイルド・カードゲーム(WCG)が終わり、デビジョンシリーズ(DS)が始まります。

ア・リーグのDSはヤンキースVSマリナーズ、アストロズVSガーディアンズの勝者がチャンピョンシップシリーズ(LCS)でワールドシリーズ進出を争います。

ナ・リーグのDSはブレーブスVSフィリーズ、ドジャースVSパドレスの勝者がチャンピョンシップシリーズ(LCS)でワールドシリーズ進出を争います。

残念ながら、エンゼルスの大谷翔平は見られませんが、パドレスのダルビッシュ有がDSで10月13日か10月15日のドジャース戦に先発するかもしれないので応援しましょう!

▪ACアダプターの接続表示があるのにバッテリーが充電できない?なにが原因!?

ちょうどコロナウィルスの感染拡大が始まったころ(令和2年4月)

自治体から特別定額給付金10万円が支給されることになり、思いがけないお金が入ることになったので、性能のいいノートパソコンの購入資金として使うことにしました。

購入したのはDELLのノートパソコン(Inspiron-3593)です。

購入して2年半ほどでバッテリーが劣化してしまったのかと思われるようなトラブルに遭遇しました。

  • バッテリーの充電量が徐々に低下してきた?
  • システム起動時にBIOS Update Failed?などのメッセージが出るようになった?
  • 処理スピードが遅くなった?
  • 電源が落ちるようになった?

[1].最初はバッテリーが劣化したと思われる症状

ACアダプターが接続されているのに、パッテリーの充電量が増えずに減少する一方なので、最初はバッテリーが劣化してしまったのかと思いました。

バッテリーの充電量が徐々に低下して3%まで下がったところで止まりました?

この時点では、バッテリーの劣化かなと思い対処方法を調べたところ、素人には取り外し交換はできないことが判明しました。

修理するとなると、結構な費用が掛かってしまいそうなので、しばらくこのまま使用することにしました。

  • 下の画像は実際の故障時の数値とは異なりますが、故障時の状態と同じです。(ACアダプターが接続されており、通電マークが表示されているのにバッテリーは低下)

[2].BIOS Update Failed …?再起動してください

しばらくして、電源オフからオンにすると、時々上記の見出しのようなメッセージが出るようになりました。

メッセージの通り再起動すると正常にシステム起動できました。

そうこうしているうちに、気づいたらバッテリーの充電量が0%になっていました。

この状態では、使用中にACアダプターが抜けたら大変です。

絶対に抜けないようにテーピングしました。

こんな状態では、いよいよ修理に出さなければならないと思い、修理ができる窓口を探してみました

市内にある大手の電気店(ヤマダ電機やコジマ電機、ケイズデンキなど)でパソコンの持ち込み修理ができるのはケイズデンキだけだと分かりました。

[3].なんとなく処理スピードが遅い?

何となく処理スピードが遅くなったように感じました。

具体的には、毎日ほぼ同じサイトにアクセスしているが、画像が表示されるまで3倍くらい時間がかかりました。(通常は1秒以下のところ3秒くらいかかっている感じ)

バッテリーの充電量が減ってくると処理速度を制限しているのかもしれませんね???

[4].電源が落ちるようになってしまった

そうこうしているうちに、パソコンを持ち上げたときに、突然電源が落ちました。

ACアダプターが接続されているのに何で落ちるの?

ACアダプターは抜けないようしてあるのに?

再投入して、ACアダプターの根元のところを触っていたら、落ちることが確認できました。

そのうちに、どう細工しても電源が入らなくなりました。

ここで初めて本当の原因が判明しました。

パソコン内部のバッテリー関連の故障かと推測していたのですが、ACアダプターが不良のようです!?

ACアダプターなら費用も安く上がるので、修理に出さなくて良かったと思いました。

[5].最終確認してACアダプターをネット購入

  • 不良となったDELLのノートパソコン(Inspiron-3593)の純正ACアダプターの仕様など

OUTPUT(出力)19.5V—2.31Aです。

  • 購入したACアダプター(互換品、中古)

OUTPUT(出力)19.5V—3.34Aです。

購入してから分かったのですが、新品純正品でも¥2,880でネットで見つかりました。これは失敗、良く調べればよかったのに後の祭り!

でも届いたACアダプターは、新品同様でした。

早速取り付けて動作確認したところ、バッテリーの充電量が徐々に増えてきたので安堵しました。(❁´◡`❁)

バッテリーの充電量も約2時間弱で100%になりました。めでたしめでたし(❁´◡`❁)

▪「ペイント3D」のマジック選択でアバター用画像を簡単作成!

会話形式(吹き出し)用のアバターの作成にあたり、今回は  Microsoft 標準添付の「ペイント3D」を初めて使ってみました。

今までは、慣れ親しんだ「ペイント」で写真や画像のトリミングやリサイズを行っていましたが、高度な加工編集はできませんでした。

「ペイント3D」でキャンパスを透明化できる機能を使って背景の透明化(背景を消す)ができたのでご覧あれ!

また、切り出した画像を他の背景に貼り付けることもできる便利な機能です。

Ⅰ.実証環境・ソフト等のバージョン

実証環境バージョン
Windows 11 Home21H2
ペイント3D6.2203.1037.0
ペイント11.2204.2.0
WordPress5.9.3
テーマTwenty Sixteen Ver.2.6
👀実証環境の違いで結果が異なる場合もありますので、記載内容を保証をするものではありません。

Ⅱ.ペイント3Dを起動して新規作成画面を開きます

  • 【画像-1】  ❶タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。
【画像-1】
  • 【画像-2】は、検索窓にペイントとカタカナ入力すると検索結果が表示されます。
  • [ペイント3D]を❷右クリックすると【画像-3】のメニューが表示されます。
【画像-2】
  • 【画像-3】のメニューの❸[スタートにピン留めする]をクリックします。
【画像-3】
  • 【画像-4】は、[スタート]ボタンをクリックするとスタートに「ペイント3D」が
    ピン留めされたことが確認できます。
  • スタート(又はタスクバー)にピン留めすることで素早く起動できます。
  • [ペイント3D]をクリックすると【画像-5】が表示されます。
【画像-4】
  • 【画像-5】は、デフォルト設定が「ようこそ画面を表示する」になっている
    ので煩わしければ「ようこそ画面を表示する」のチェックを外してください。
  • ようこそ画面の[新規作成]をクリックすると次の【画像-6】が表示されます。
【画像-5】
  • 【画像-6】 「新規作成」画面が表示されました。
【画像-6】

Ⅲ.元画像を新規作成画面に取り込みます

  • 前項Ⅱの【画像-6】新規作成画面で[メニュー]をクリックすると【画像-7】が表示されます。
  • 【画像-7】で、[挿入]または[ファイルの参照]をクリックして、保存場所からアバター用の元画像を新規作成画面に取り込みます。
【画像-7】
  • 【画像-8】は、新規作成画面に取り込んだアバター用の元画像です。
  • 元画像は、スマホで撮影しペイントで660×600 pxにトリミングしたもので背景は白色です。
【画像-8】    画像をクリックすると拡大!

Ⅳ.取り込んだ元画像を「マジック選択」で画像の切り抜きを行います

1.[マジック選択]をクリックします

  • 元画像を取り込んだ画面で[マジック選択]をクリックすると、【画像M選択-1】の状態になります。(青い枠と白い〇が表示される)
【画像M選択-1】    画像をクリックすると拡大!

2.切り抜く領域を選びます

  • 【画像M選択-2】「※説明文」に従い、の様に青枠の白い〇の箇所をクリックして、マウスをドラック&ドロップで切り抜く画像を絞り込みます。
  • 絞り込みができたら[次へ]をクリックします。
【画像M選択-2】    画像をクリックすると拡大!

3.切り抜きを設定し直す

  • 【画像M選択-3-1】は、画像を切り抜いた状態ですが、完全なものではありません。
    [追加]、[削除]で過不足部分をマークして切り抜きを設定し直して完成させます。
【画像M選択-3-1】    画像をクリックすると拡大!
  • 【画像M選択-3-2】は、領域の切り抜きの過不足分が分かるように拡大したものです。
    目とアゴの所を追加、削除2か所の操作が必要です。
  • [追加]または[削除]を選択後に、対象部分を※マークして切り抜きを設定し直して完成させます。
  • ※マーク・・・対象の領域内にマウスで線を入れるだけです。(尚、操作は一か所毎にしかできませんので、実際にやってみて感触をつかんでください。)
【画像M選択-3-2】   
  • 【画像M選択-3-3】は、追加及び削除する領域のマーキングの例です。(マークは適当で大丈夫です) 
    この操作は一か所毎行うたびに、その結果が分かりますので、不完全な場合には、追加のマーキングをするか、やり直しを行います。 
【画像M選択-3-3】    画像をクリックすると拡大!

4.切り抜きの設定し直し完了

  • 【画像M選択-3-4】は、「切り抜きの設定し直し」をした状態です。
    目とアゴの所が追加され、削除した箇所が切り取られていることが確認できます。
  • 問題なければ、[完了]ボタンをクリックします。
【画像M選択-3-4】    画像をクリックすると拡大!
  • 【画像-9】は、[完了]ボタンが押された後に、画像の切り抜きが完了した状態です。
【画像-9】    画像をクリックすると拡大!

Ⅴ.切り抜きが完了した画像を透明なキャンパスに貼り付け保存する

1.切り抜いた画像をコピーする

  • 【画像-10】は、切り抜きが完了した画像を、ドラック&ドロップで移動させた状態です。➡画像をクリックして、[Ctrl+C]でコピーします。
    移動させないで、【画像-9】の状態のまま[Ctrl+C]でコピーでもかまいません。
【画像-10】    画像をクリックすると拡大!

2.新規作成画面を開く

  • 画面左上の[メニュー]➡[新規作成]の順にクリックすると【画像-11】「作業内容を保存しますか?」のポップアップが出るので➡[保存しない]を選択します。
【画像-11】

3.透明なキャンパスに画像を貼り付ける

  • 【画像-12】は、新規作成画面で[キャンパス]をクリックし、[透明なキャンパス]をオンに設定した状態です。
【画像-12】
  • 【画像-13】は、「透明なキャンパス」に、切り抜いた画像を[Ctrl+V]で貼り付けた状態です。
【画像-13】
  • 【画像-13】で画像以外のキャンパス部分をクリックすると、白枠に▢が表示されます。
  • 【画像-14】は、▢をマウスでクリックしてドラック&ドロップして、透明なキャンパスを縮小(トリミング)させた状態です。
【画像-14】    画像をクリックすると拡大!

4.背景を透明化した画像の保存

  • 【画像-14】を保存するには、画面左上の[メニュー]をクリックします。
    次に[名前を付けて保存]をクリックすると【画像-15】の様にファイル形式の選択が表示されますので、[画像]を選択します。
【画像-15】
  • すると【画像-16】の様なモザイクがかかった画像が表示されます。
  • [保存]をクリックすると保存先が表示されますので、保存したい保存場所を決めて保存してください。これですべて完了です!
【画像-16】    画像をクリックすると拡大!

5.「会話形式の吹き出し」プラグインで使用する画像です

  • 【画像-17】は、前項Ⅴ―4で保存したアバター用の画像です。
  • ワードプレスの公式無料プラグイン「LIQUID SPEECH BALLOON」に登録したアバター画像です。白色背景が消えて画像のみが切り抜きできました!
【画像-17】
  • 「LIQUID SPEECH BALLOON」プラグインに設定して使用すると下記の様な表示になります。

「会話形式の吹き出し」プラグインについては、下記の記事をご覧ください。

「会話形式の吹き出し」プラグインの使い勝手を実証分析 

▪「パワーポイント」の図のスタイルでアバター用画像を簡単作成!

会話形式(吹き出し)用のアバターを作成するのに、色々なソフトを試してみて、所有のパソコンのソフトで作成してみました。

今回は  Microsoft Office Personal 2019(日本語)を使って作成してみました。

OfficeはExcelとWordは頻繁に利用しますが、PowerPoint(パワーポイント)は利用したことは有りませんでした。

昔サラリーマンのころプレゼテーションで使ったことがありますが、今のパワーポイントはあまりに機能が多すぎて使い方が複雑です。

手探りでパワーポイントの機能操作を探りながら試行錯誤を繰り返して、ようやく作成した成果を見てください!

Ⅰ.実証環境・ソフト等のバージョン

実証環境バージョン
Windows 11 Home21H2
Office Personal 2019(日本語)18.2110.13110.0
ペイント11.2203.2.0
WordPress5.9.3
テーマTwenty Sixteen Ver.2.6
👀実証環境の違いで結果が異なる場合もありますので、記載内容を保証をするものではありません。

Ⅱ.パワーポイント起動~画像の挿入まで

以下の【画像-1】【画像-4】に基づき説明します。

  • .Officeから❶PowerPointをクリックすると新規作成のテーマが表示されます。 
  • .テーマの中から❷「新しい空白のプレゼンテーション」を選択します。
【画像-1】     画像をクリックすると拡大!
  • .「新しい空白のプレゼンテーション」で❸「レイアウト」をクリック
      するとOfficeのテーマが表示されます。
  • .Officeのテーマの中から❹「白紙」を選択します。
【画像-2】     画像をクリックすると拡大!
  • .白紙のプレゼンテーションで❺「挿入」タブをクリックします。
  • .❻「画像」タブをクリックして、画像の挿入元を選択します。
【画像-3】     画像をクリックすると拡大!
  • 【画像-4】の様に、画像が挿入されました。
【画像-4】     画像をクリックすると拡大!

Ⅲ.「図のスタイル」で挿入画像を加工編集

アバターは円形にスタイリングすることが一般的とは思っても、理想的な加工ができるツールを見つけるのは大変です。

パワーポイントを使えば、ある程度満足のいくアバターを作成ができます!

  • 【画像-5】は、挿入した画像と「図のスタイル」です。
      スタイルは28個用意されていますが、そのうち円形(楕円)のスタイルは
      以下の❶、❷、❸の3つのみです。
【画像-5】     画像をクリックすると拡大!
  • 【画像-6】は挿入した画像を、スタイル❶「面取り楕円、黒」
      ❷「楕円、ぼかし」、❸「楕円、メタル」を適用したものです。
【画像-6】     画像をクリックすると拡大!
  • 【画像-7】は、サイズを変更することで円から楕円への変更ができます。
      サイズは「画像」タブをクリックすると表示されます。
【画像-7】     画像をクリックすると拡大!

Ⅳ.「トリミング」で挿入画像を加工編集

パワーポイントには100個以上のトリミング図形が用意されています。

使えるものもあるかもしれません。ご参考に!

  • 【画像-8】は、トリミングの利用方法です。
    ❶から❹の順に選択していくと❹のようなトリミング結果が得られます。
    トリミングは「ホーム」タブで挿入画像をクリックして「画像」タブを選択
     すれば表示されます。
【画像-8】     画像をクリックすると拡大!

Ⅴ.作成したアバター画像の保存

  • .❶「ファイル」タブをクリックする
【画像-1】     画像をクリックすると拡大!
  • .❷「名前を付けて保存」をクリックする。
  • .❸「画像としてダウンロード」をクリックする。
【画像-2】     画像をクリックすると拡大!
  • .❹「閉じる」をクリックする。
【画像-3】     画像をクリックすると拡大!
  • .画像が「ダウンロード」フォルダに保存されました。
【画像-4】     画像をクリックすると拡大!

Ⅵ.アバター画像を「吹き出し」で使う

1.加工編集したアバターのサイズについて

  • 実際の会話形式(吹き出し)プラグインで異なるサイズのアバターで表示の確認をしましたが、アバターの表示に変わりは有りませんでした。
  • 従って150~300ピクセルくらいの画像サイズが適当だろうと思います。

2.会話形式(吹き出し)のプラグインの紹介

下記にワードプレスの公式無料プラグインLIQUID SPEECH BALLOONについて

詳細な実証結果をもとに記事を投稿しておりますので是非ご参考に!

▪「会話形式の吹き出し」プラグインの使い勝手を実証分析 

▪ワードプレスのメディア設定と画像設定の関係性が分かる!

メディアとはブログにアップロードして使う画像・動画・音声・その他ファイルのことを指します。

ワードプレスのメディアと設定に関する投稿記事は多々存在していますが、初心者ではなかなか簡単に理解できるものではありませんでした。

そこで、メディアとメディア設定について初心者感覚で実証分析してみました。

Ⅰ.実証環境・ソフト等のバージョン

実証環境バージョン
WordPress5.9.3
テーマTwenty Sixteen Ver.2.6
関連するプラグインEasy FancyBox Ver.1.8.18
ノートPCの液晶サイズ15.6インチ
ノートPCの最大解像度1920×1080ドット
👀実証環境の違いで結果が異なる場合もありますので、記載内容を保証をするものではありません。

Ⅱ.『メディア設定』と『画像設定』の関係性

1.メディア設定

  • ワードプレスの管理画面のメニューから[設定]➡[メディア]の順にクリックすると
    「メディア設定」画面が表示されます。<[画像-1]参照>
[画像-1]  この画像サイズは1070×650ピクセルです。   画像をクリックすると拡大! 
  • この「メディア設定」の設定値はデフォルト設定です。
  • 当該画像のアップロード時の画像サイズは1070×650ピクセルです。

2.ブロックツールバーの「画像設定」

  • 当該画像ブロックをクリックすると、ブロックツールバーに「画像設定」が表示されます。<[画像-2]参照>
  • 「画像サイズ」と「画像の寸法」により詳細設定ができます。
❖当説明は、アップロードした当該画像を(例)に「メディア設定」との
 基本的な関係性を示したものです。
❖アップロードした画像のサイズにより「画像設定」の表示結果が異なり
 ますので色々な画像で実証分析した結果は後述します。
[画像-2]  画像をクリックすると拡大!

3.「画像設定」の「画像サイズ」と「画像の寸法」の詳細

  • [画像-1]1070×650 px)をアップロード時の「画像サイズ」の表示状態で、初期表示は「大」です。
  • ∨印(プルダウンメニュー)をクリックすると4サイズの選択が可能なことが解ります。
  • [画像-1]1070×650 px)をアップロード時の「画像の寸法」の表示状態です。
  • 幅、高さに「数値」が表示され、100%になっています。

これ以降はピクセルは簡略してpxと表記します。

❖実証結果・Ⅱ

  • .「画像サイズ」を切り替えると連動して「画像の寸法」に各々のサイズ値が反映されることが解りました。
  • .「画像の寸法」の「数値」と「%」でのサイズ変更も可能です。
  • .「リセット」は「画像の寸法」の「幅、高さの数値」あるいは「%」で変更した内容を、その時の「画像サイズ」(サムネイル、中、大、フルサイズのいづれか)の初期状態に戻すことができます。

❖補足及び分析・Ⅱ

  • 「画像の寸法」の「%」で[75%]を選択した時だけ表示が拡大されます。
    プレビュー画面では縮小が反映されるので、編集画面での動作さが問題のようです。
    実証環境の違いで結果が異なる場合もありますので、記載内容を保証をするものではありません。

Ⅲ.「メディア設定」のデフォルト値の実証分析

前述のⅡ.項では、一つの画像サイズを(例)に基本的な関係性を記載いたしましたが、画像サイズによって「画像設定」の表示結果が異なることが解りました。

まづは、「メディア設定」のデフォルト設定値に基づき画像を作成して、アップロードした場合、「画像設定」はどうなるのか?を実証分析してみました。

1.「サムネイルのサイズ」のデフォルト設定値

  • 「サムネイルのサイズ」のデフォルト設定値[幅150] [高さ150]
👀「虎の画像」 150×150 px     画像をクリックすると拡大!

実証結果・Ⅲ-1

  • 「画像サイズ」を[F→S]に変更しても「画像の寸法」に反映される数値は同じです。
    プレビューで表示される画像のサイズは「幅150]×[高さ150]になります)
  • ・・・Fはフルサイズ、Sはサムネイルの略

❖補足及び分析・Ⅲ-1

  • .「画像の寸法」の「幅」、「高さ」でサイズ変更を行う場合、「幅」の数値を替えても「高さ」の数値は変化せず、「高さ」を替えても「幅」の数値は変化しません。
    しかし、実際には相対的拡縮がされています。
  • .「画像の寸法」の「幅」および「高さ」の入力数値の制限は有りません。
    入力値を大きくしていけば、画像は大きくなりますが、「ある数値」から表示制限が働きます。
  • .「%」の縮小結果は正常な動作をしているようです。
  • 編集画面とプレビュー画面では表示の動作が異なります。
    仕組みは不明ですが、変更時は必ずプレビューでの確認が必要です。
  • 「ある数値」・・・「150~600 px」までは比例して拡大されますが、600を超えると表示制限が働くようです。
  • .利用用途にもよるでしょうが、サムネイルの拡大の必要性はないと考えます。

1-2.☑サムネイルを実寸法にトリミング…(通常……)

  • サムネイルを実寸法にトリミングする(通常は相対的な縮小によりサムネイルを作ります)

この文言の意味と☑あり、✔なしの違いを理解するには、デフォルト設定のみの実証分析では理解するには至りません。

そこで、画像サイズと形(正方形、長方形)について、色々なサイズでの実証分析の結果から下表の様にサイズを分類し実証データを作成しました。

画像をクリックすると拡大!
実証データ【1】サムネイルのサイズの「1-3」項について実証した結果、☑あり、✔なしの違いが理解できました。
言葉で説明するより画像を見てもらえば納得できると思います。
[画像1-3](☑あり、✔なし共に表示は同じ結果です) 画像をクリックすると拡大!
 
[画像1-3’]☑あり時の表示結果です) 画像をクリックすると拡大!
[画像1-3’’]✔なし時の表示結果です) 画像をクリックすると拡大!

実証結果・Ⅲ-1-2

  • [画像1-3’]は、☑ありで「画像サイズ」をF→Sに変更したものです。
    「サムネイルのサイズ」の設定値に従い[幅150] [高さ150]の表示になります。
  • [画像1-3’’]は、✔なしで「画像サイズ」をF→Sに変更したものです。
    通常の相対的な縮小によりサムネイルが作られます。
  • ・・・Fはフルサイズ、Sはサムネイルの略

❖補足及び分析・Ⅲ-1-2

  • ☑ありの場合、F→Sにサイズ変更すると長方形のオリジナル画像が中央でトリミングされ、[幅150] [高さ150]の正方形になるので見栄えの問題があります。
  • ☑ありにするか✔なしにするかは、サムネイルの用途にもよりますが、オリジナル画像を作成するときに考慮する必要があります。
  • ・・・Fはフルサイズ、Sはサムネイルの略

2.「中サイズ」のデフォルト設定値

  • 「中サイズ」のデフォルト設定値[幅の上限300] [高さの上限300]
👀「虎の画像」 300×300 px     画像をクリックすると拡大!

実証結果・Ⅲ-2

  • 「画像サイズ」を[F→中]に変更しても「画像の寸法」に反映される数値は同じです。
    「中サイズ」の設定に従い「幅300]×[高さ300]の表示になります。
  • [F→S]に変更すると「サムネイルのサイズ」の設定値に従い[幅150] [高さ150]の表示になります。
  • ・・・Fはフルサイズ、Sはサムネイルの略

❖補足及び分析・Ⅲ-2

❖補足及び分析・Ⅲ-1と同じです。

3.「大サイズ」のデフォルト設定値

  • 「大サイズ」のデフォルト設定値[幅の上限1024] [高さの上限1024]
👀「虎の画像」 1024×1024 px     画像をクリックすると拡大!

実証結果・Ⅲ-3

  • 「画像サイズ」を[大→F]に変更しても「画像の寸法」に反映される数値は同じです。
    「大サイズ」の設定に従い「幅1024]×[高さ1024]の表示になります。
  • [大→中]に変更すると「中サイズ」の設定に従い[幅300] [高さ300]の表示になります。
  • [大→S]に変更すると「サムネイルのサイズ」の設定値に従い[幅150] [高さ150]の表示になります。
  • ・・・Fはフルサイズ、Sはサムネイルの略

❖補足及び分析・Ⅲ-3

❖補足及び分析・Ⅲ-1と同じです。

Ⅳ.実証分析まとめ

❖前述のⅢ.「メディア設定」のデフォルト値の実証分析の結果から概ね
 理解はできたと思います。
 しかし、疑問が全て解消されたわけではありません。

❖疑問を解消するには、様々な画像について実証分析を行う必要があるた
 め、デフォルト設定値以外の画像サイズ(以上以下、未満、超える、
 特大ど、様々なサイズで実証分析を試み、下表の「実証データ」
 【1】~【4】にまとめました。
❖表だけでも概ね理解はできると思いますが、実証を行う中で気づいたこ
 とを補足及び分析しました。 
画像をクリックすると拡大!

実証データ【1】の補足及び分析

  • 項1、1-3、1-4については、前述のⅢ-1及びⅢ-1-2で実証分析しました。
  • 項1-1、1-2は、[幅 150、高さ 150]の両方及びいづれか一方がデフォルト設定値未満の場合にどうなるかを実証分析したものです。
    この場合は、「画像サイズ」は表示されないため、表示サイズの変更は「画像の寸法」の「数値及び%」で拡縮を行います。
画像をクリックすると拡大!

実証データ【2】の補足及び分析

  • 「中サイズ」のデフォルト設定値を中心に、3種類の画像サイズの実証分析を行いましたが、特に動作異常や疑問な点は見つかりませんでした。
画像をクリックすると拡大!

実証データ【3】の補足及び分析

  • 大サイズ+特大サイズの実証分析では、どこまで大きなサイズがアップロードできるのかを実証分析しました。
  • 幅2560 px、高さ2560 pxを堺に表示サイズを制限していることが解りました。
  • 3-5項では、1pxのサイズ差で結果が異なる現象が発生しました。
    ロジック的には同じ結果であるべきですが、何回試しても実証結果は同じでした。

「メディア設定」に無い「フルサイズ」って何なの?

実証データを分析したところ「メディア設定」の「サムネイルのサイズ」
の[幅 150] [高さ 150]以上の画像をアップロードした時に「画像サイズ」
でフルサイズの選択が可能になることが解りました。

しかし、「フルサイズ」の設定はデフォルトの「メディア設定」にはありません。

  • 「フルサイズ」というのは英訳すると「原寸大」、「実物大」というような意味がありますが、「メディア設定」でいう「フルサイズ」は「原寸大(オリジナルサイズ)」の表示の場合もあれば、サイズを制限して表示させる場合もあります。

さらに分析してみると、どのサイズで区分しているか?が解りました。

【区分1】幅、高さ共に150以上で幅、高さの一方が「1024以下」の
       画像の場合、「画像サイズ」の初期表示サイズが「フル
       イズ」になります。
❖結果:最大表示サイズは「原寸大(オリジナルサイズ)」になります。
【区分2】幅、高さともに1024以上で2560未満の画像の場合、
      「画像サイズ」の初期表示サイズが「大」です。
❖結果:最大表示サイズは「原寸大(オリジナルサイズ)」になります。
【区分3】幅、高さともに2560以上の画像の場合、「画像サイズ」の
      初期表示サイズが「大」です。
❖結果:最大表示サイズは、幅、高さのどちらか大きい方が2560に制限
    され、相対的縮小となります。 

結論としては

❖実証分析を繰り返し「メディア設定」と「画像設定」の基本的な考え方
 が解りました。

❖趣味でブログを書くうえでは、難しいロジックまで究明する必要はあり
 ませんので、初心者感覚でやってみて肌で感じて納得できました。

❖いろいろなサイズで実証分析をしてきましたが、用途に応じて画像をど
 のように見せるかが一番の目的であり、1024 pxを超えるような大きな
 画像の必要性はないかと思います。

❖2560 pxを超える画像の実証では、アップロードに要する時間が10秒以上
 かかったことから、記事の表示速度に影響がでることも考えられます。

❖この手の様々な投稿で大きな画像サイズのデメリット等が指摘されてお
 りますので、「メディア設定」はデフォルトで問題ないと思います。

❖デフォルト設定値を替えて自分に合った形にするのもよいと思います。

Ⅴ.「メディア設定」とEasy FancyBox

Easy FancyBoxは、画像や文章などを拡大表示してくれるプラグインです。

私の場合は、当該画像をクリックするだけで拡大表示させる機能だけを利用しています。

❖このプラグインをインストールして有効化するだけで、デフォルト設定
 のままで利用可能です。
❖「Easy FancyBox」の設定は、「メディア設定」に追加されます。
  [画像-4]参照
[画像-4]    画像をクリックすると拡大!
画像を拡大させる方法[画像-5]  参照

 画像ブロックの設定アイコン「リンクを挿入」「メディアファイル」
 を選択するだけです。
  あとは当該画像をクリックするだけで表示が拡大されます。

❖拡大の状態はプレビュー画面で確認してください。

❖拡大させた画像を元に戻すには、画像の右上のⓧをクリックします。
[画像-5]     画像をクリックすると拡大!

▪「会話形式の吹き出し」プラグインの使い方が分かる! 

「会話形式の(吹き出し)」を使ってみたいと思いませんか!?

ワードプレスの公式無料プラグイン「LIQUID SPEECH BALLOON」をインストールすれば簡単に使えますよ!

CSSやらHTML言語やらを使ってデザインするなんて、スキルが無い人には敷居が高過ぎてお手上げですよね!

このプラグインなら使い方はとても簡単!難しいスキルは不要です。

しかし、Default(デフォルト)のアバターでは味気ないので、自分で好みのアバターを作成してみてください。

Default(デフォルト)のアバター

アバターを作成するのに試行錯誤した経験を基にブログを書きました。

失敗は成功の基ですので色々試してみるのも面白いですよ!

プラグインのインストールからアバター作成~設定まで一連の作業を初心者感覚で時間を掛けて実証分析したのでご参考に!

Ⅰ.作成したアバターたちを紹介!

プラグインの[Avatar and name settings]で設定したアバターたちです!
●標準 黒やん69[画像サイズ150×146]
●01 帰るくん(楕円・メダル) [画像サイズ150×97]
●02 モモ(楕円・メダル)[画像サイズ200×163]
●03 黒やん69(背景色・黒)[画像サイズ240×240]
●04 黒やん69(背景色・白) [画像サイズ240×240]
●05 黒やん69(面取り楕円・黒)[画像サイズ240×240]
●06 黒やん69(背景の透明化)[画像サイズ260×260]
●07 トラ娘-150[画像サイズ150×150]
●08 トラ娘-300[画像サイズ300×300]
●09 トラ娘-1024[画像サイズ1024×1024]

[Avatar and name settings]    画像をクリックすると拡大!

画像サイズって何なの?

アバターの元になる画像のサイズによって、実際にアバターがどのような大きさで表示されるのか実証する目的で数種類のサイズを試してみたわけ!?
結果はアバターの作成のところで説明するね!

どんなプラグインなの?初心者でも簡単に使えるの?

もちろん、黒やん69にもきるのだから心配いらないよ!
分かりやすく解説するので最後までガンバローね!

『黒やん69のブログ』の作成環境は以下の通りだよ!
●Windows OS Windows 11 Homeバージョン21H2
●WordPress 5.9.3 (Twenty Sixteen テーマ)

[LIQUID SPEECH BALLOON]のWordPressの対応する最新バージョンは5.9.3ということなので、自分のWordPressバージョンを確認してみてね!

ここまではOKよ!次に進みましょう。

Ⅱ.プラグインのインストール

インストールする方法は2通りあるけど、基本的なプラグインのインストール方法を覚えようね!

もう一つのやり方も知りたいなぁー?

それじゃあ簡単に説明するね!

●ワードプレスにログインして、まずは管理画面から[投稿]➡[新規追加]で投稿画面を開いてね!
●次に画面左上の[マーク]「ブロック挿入ツールを切り替え」をクリックすると左サイドバーにブロックパターンが表示されるよ!
●そしたら一番上の[検索窓]「speech 」と入力をするとブロックパターンに下記の[画像-A]の様に [SPEECH BALLOON]が表示されるよ!
●下記の[画像-A] をクリックするとインストールが完了するよ!

[画像-A]  画像をクリックすると拡大!

簡単にインストールできるんだね!

基本的なインストール方法はしっかり覚えておくことが肝心だよ!
どちらの方法も自分で試してみて確実に覚えてね!

下記の「LIQUID SPEECH BALLOONプラグインのインストール手順」[画像-1][画像-4]を参考にインストールしてみてね!

LIQUID SPEECH BALLOONプラグインのインストール手順
[画像-1]参照 ワードプレス管理画面[プラグイン][新規追加]検索窓に[speech]と入力します。検索されたら[今すぐインストール]をクリック

[画像-2]参照 インストールしたら[有効化]をクリック

[画像-3]参照 [有効化が青色に反転]しプラグインが有効になりインストールが完了!

[画像-4]参照 [インストール済みプラグイン]でインストールが確認できるよ!

次の画像が小さくて見にくければ「画像をクリック」すると画像がビョーンと拡大するよ!

[画像-1]  ①~➃
[画像-2] 
[画像-3] 
[画像-4] 

お!デカくなった。いいね!これどうやってやるの?

🟡これはね、Easy FancyBoxプラグインを使うんだよ!

 簡単に紹介しているので後でゆっくり見てね! クリック 
  ▪ワードプレスのメディア設定と画像設定の関係性を実証分析

帰るくん、好奇心旺盛で頼もしいけど、プラグインのインストールに戻るよ!

基本的なインストール方法と比較するのも重要よね!

下の画像は[インストール済みプラグイン]「LIQUID SPEECH BALLOON」[詳細を表示]をクリックすると表示されるよ!
前の[画像-4]を参照!

「LIQUID SPEECH BALLOON」の詳細説明ですので、画像をクリックして拡大してみてね!

Ⅲ.ブロックツールバーのSpeech Settingsの説明

●投稿画面でSpeech Balloonブロックにカーソルをポイントしクリックするとブロックツールバーに[Speech Settings]が表示されるよ! [画像-B] [画像-C]を参照

●メニューが英語表記なので下記の「LIQUID SPEECH BALLOON 設定の説明」を参考にしてね!
(WP.ORGでは8言語に対応していると記載がありましたが、日本語に変更する設定が見つかりません?)
●特に難しい設定ではないので英語表記のままで進めます。

LIQUID SPEECH BALLOON 設定の説明
Avatar(アバター、名前)➡Default/[Avatar and name settings]でアバターの追加設定により、設定したアバターの選択可
Direction(吹き出しの方向)➡Left/ Rightの選択可
Design(吹き出しの種類)➡Default/Defaultを含み6 Typeの選択可
Size(文字のサイズ)➡Default/Defaultを含み3 Typeの選択可
Options(吹き出しの方向オプション)➡Default/Defaultを含み4 Typeの選択可
Color Settings(背景色、文字色)➡Background Color/Text Color

設定は難しいものではないので、何でもいいから触って試すことが早く慣れるコツだよ!

うん・・・自分で試してみることが肝心だってことだね!

注意:ブロックツールバーのColor Settingsなんだけど?

●この様に吹き出し内の文字と背景色が部分的に設定できないので他のプラグインも併用するといいよね!
●黒やん69は[advanced rich text tools for gutenberg]というプラグインを併用してるよ!

みんなここまでは簡単だったろう!
次のアバターの作成が最後だからもう少しカンバローね!

Ⅳ.アバターの作成とプラグインの設定

アバターの作成がちょっとめんどくさいけど、バッチリ解説するよ!
👀ここからは登場するアバターも変更になるよ!?

1.アバターの元になる画像の候補を探す

アバターは無料あるいは有料のものを利用するか、自分で撮った写真を利用するなどの方法があるよ!

●無料の素材を利用するなら、検索ワードを「無料素材」「無料イラスト」「無料スタンプ」「無料アバター」などで検索すると無料で利用できるサイトは沢山見つかるよ!

●ただし、この様なサイトは、ほとんどが「無料登録」をしないとダウンロードできなかったり、「1日のダンロード回数が制限」されたりするのがネックだね!

●お薦めは、「無料登録無し」でダウンロードできる「日本郵政のフリーイラスト集」やLINE、au無料スタンプがあるよ!

2.画像や写真を加工編集しアバターを作成する

🟡このアバターはスマホで撮影したものを『ペイント』『Officeのパワーポイント』の画像スタイル➡[面取り楕円・黒]で編集加工したものだよ!

●無料のソフトは沢山あるけど、何かと制約が多いので利用時は注意が必要だよ!?

●これだぁー!と思った無料画像編集ソフトを見つけたんだけど、インストールの前に『利用にあたり営利か非営利化』の選択が必要なんて出てきたので利用するのを躊躇!

●無料は諦めて、パソコンに付属のソフト『ペイント』、『ペイント3D』、『フォト』、『※Office』を使って加工編集することにしました。

『※Office』は有料ですがOffice付のパソコンを購入したので付いていました。(Word、Excel、PowerPointが利用できます)

🟡このアバターはスマホで撮った写真を『ペイント』でトリミングしてリサイズしただけだよ!

🟡このアバターは背景色を白にすれば四角の枠が消えると思って試してみたけど消えませんでした?
●キャンパスと同じ色じゃないとダメみたいです?

トラ娘-150は『日本郵便』の無料イラストで『ペイント』で150×150ピクセルにトリミングしただけよ!
●『トラ娘150~1024』の場合は『ペイント』でトリミングしただけで背景色がキャンパスと同じなので加工編集の必要なしよ!

🟡このアバターはスマホで撮影したものを『ペイント3D』を使って背景色を透明化したものです。
●上手く四角枠の背景を消すことができました。
●元の画像は「04 黒やん69(背景色:白)」

🟡トラ娘-300は『ペイント』で300×300ピクセルにトリミングしただけです。
●[09 トラ娘-1024]も同じ表示だよ! 画像サイズが違っても皆同じ表示になるのね!

3.作成した画像をメディアライブラリにアップロード及び画像URLを取得する

メディアライブラリにアバター用の画像をアップロードするのは、次の4.プラグインの設定[Avatar and name settings]で好みのアバターをセッティングしないとDefaultのアバターしか使えないからね!

メディアライブラリにアバター用の画像ファイルをアップロードし、アップロードした画像のURLを取得する手順
[画像-1]参照 ワードプレス管理画面で[メディア]にマウスをポイント➡[新規追加]をクリック 
[画像-2]参照 メディアのアップロード画面で[ファイルを選択]をクリック➡エクスプローラーが開くので作成保存した場所から目的のアバター用画像ファイルをクリックし、[開く]をクリック➡[選択した画像ファイル]がアップロードされる 
[画像-3]参照 管理画面の[ライブラリ]をクリック➡メディアライブラリ画面が表示される➡[画像]が保存されたことが確認できる 
[画像-4]参照 [画像]をクリックすると「添付ファイルの詳細」画面が表示される➡[URLをクリップボードにコピー]をクリック
 

[画像-1] ①~②    画像をクリックすると拡大!
[画像-2] ③~➃    画像をクリックすると拡大!
[画像-3] ⑤~⑥    画像をクリックすると拡大!
[画像-4]     画像をクリックすると拡大!

4.プラグインの設定[Avatar and name settings]

設定画面には以下のいづれかで移動できるよ!
●ワードプレス管理画面の[設定]にマウスをポイントし、メニューからLIQUID SPEECH BALLOONをクリック
●投稿画面でSPEECH BALLOONブロックをマウスでポイントしクリック➡ブロックツールバーの[Avatar and name settings]をクリック

下の設定画面が表示されるので⑧~⑩の説明通りに操作すれば設定完了だよ!

[Avatar and name settings]    画像をクリックすると拡大!

Ⅴ.最後にアバターの加工編集について

●基本的に水平、垂直の最大サイズを150,300,1024ピクセル内で数種類のサイズを試してみましたが、どれも見た目同じ大きさに表示できたので、このプラグインが自動的に画像サイズを調整しているのだと思います。

●一般的な『ペイント』や『フォト』でトリミングやリサイズ操作のみで作成した画像は簡単に取り込め何の問題もありませんでした。

●「特殊な加工編集した画像」が上手く表示できず試行錯誤しました。

『パワーポイント』の加工編集で画像スタイルを「楕円・メタル」で丸形にトリミングすると画像の大小に関わらずメディアライブラリの保存枠からはみ出してしまう状態が発生。

『ペイント3D』で『マジック選択』とキャンパスの透明化で加工編集した画像の表示が豆粒ほどの大きさに表示された。

・・・いづれも加工編集を何度かやり直して上手くいったので加工編集過程に問題が有ったと思われます。

👀『パワーポイント』『ペイント3D』加工編集の仕方については、別途手順を精査して別ページで投稿したいと思います。

帰るくん、モモちゃん、トラ娘ちゃん、皆さん最後まで付き合ってくれてお疲れさでした!

👀『パワーポイント』および『ペイント3D』での加工編集の仕方については、以下の記事をご覧ください。

▪尿閉・知ってますか?排尿できないもどかしさと苦痛!怖い病気です。

長く生きていると、いろいろな病気や怪我に遭遇します。

過去に救急車で運ばれたのは3度ありますが、2度は交通事故で第三者が救急依頼、3度目は尿路結石で七転八倒の痛みに耐えきれず家族に救急車を呼んでもらった経験があります。

今回は救急車を呼ぶまでには至りませんでしたが、この「排尿ができない」という症状はどうにもしがたい苦痛でした。

[1].どうにもしがたいもどかしさと苦痛(脳からの排尿指令に体が対応できない)

それは、ある日の深夜から始まりました。

普段から排尿には問題が有り、昼夜問わず頻尿(糖尿病の影響大)でした。

出が悪く残尿感を伴っていましたが、全く出なくなるとは思ってもみませんでした。

その時は、自分の身におきている現実を何とか回避したい思いで必死でした。

ネットの検索で「尿が出ない、出にくい」などの投稿がたくさん出ており、わが身におきている状態が「尿閉」と解りました。

個人で対処できることは何もありません。

排尿しようと思っても出てこない、という状態 を「尿閉(にょうへい)」と呼びます

夜中に、気を紛らわすためにお風呂に入ったり、ゲームをしたり、いろいろ試みましたが尿意はおさまりません。

出ないのにトイレを往復する行動を繰り返すのみでした。

脳裏に救急車を呼ぶことも考えましたが何とか踏み止まりました。

朝が来ました!膀胱は限界に近い状態で尿意が止まりません!

漏らしそうなので初めて紙おむつを履きました。(出ないのだから漏れる心配はないのに!)

病院の受付時間は9時から・・・

時間が経つのももどかしく、開院前に病院に行き受付をしました。

泌尿器科の待合で待っている間も、椅子に座る余裕もなく立って待っていました。

尿意がひどく膀胱にかなり溜まっている感じで冷や汗が出てきました。

[2].緊急処置で尿道カテーテルを挿入

診察室に呼ばれて、担当医も簡単に状況を確認しただけで、すぐに処置室に案内されました。

「尿道からカテーテルを挿入して尿を排出する」処置をすることになりました。

時間的には30分程度だったと思いますが、約500mℓの尿が排出され、尿意も無くなり人心地がつきました。

尿道カテーテルとは、まったく排尿できない場合に細いゴムチューブを膀胱に挿入して、残留している尿を除去して苦痛の緩和を図る処置です。

とりあえず、2週間尿道カテーテルを挿入したまま、処方された「排尿障害を改善する薬」を飲むことしかありません。

薬局で処方された薬は「タムスロシン塩酸塩OD錠0.2mg」➡排尿障害を改善する。

【処方薬事典の説明】➡前立腺や尿道のα1受容体を遮断し、前立腺の縮小、尿道の拡張などにより前立腺肥大による排尿障害を改善する薬と説明があります。

カテーテルを挿入したまま、排尿バックをぶら下げての生活が始まりました。

2~3日は尿に血が混じったりして、挿入の不快感に悩まされました。

いろいろ工夫しながら、そんな毎日も徐々に日常的になり慣れたところで2週間が経ちました。

[3].再診・尿道カテーテルを取り外す

尿道カテーテルを留置してから2週間目の再診では、まず尿道カテーテルを外す前に膀胱内の洗浄と薬液注入を行いました。

次に、残尿チェックのために膀胱に生理食塩液等を注入して膀胱を膨らませ、尿道カテーテルを抜きました。

不安な気持ちでトイレに行き2週間ぶりに自力で排尿を試みました。

ちょろちょろでしたが何とか自力で出せたので少し安堵しました。

粘ったのですが、若干の残尿感は残りました。

超音波で残尿量を調べたら、80 mℓ くらい残尿がありました。

排尿後に、直腸診で前立腺肥大の確認があり、かなり腫れているとのことで、前立腺肥大が尿閉の原因のようです。

これで、もしも改善しなかったらどうなるか医師に確認したら、思わしくなければ前立腺の切除手術をした方がいいと言われました。

次回の再診は一か月ほど先で、処方箋は36日分が出され以下の薬が追加されました。

薬局で追加処方された薬は【デュタステリド錠0.5mgAV「NS」】➡前立腺の肥大を抑える薬。尿を出しやすくする薬。

【処方薬事典の説明】➡ 前立腺を強く肥大させるジヒドロテストステロンの生成を抑制し、肥大した前立腺を縮小させ排尿障害を改善する薬 と説明があります。

[4].尿道カテーテル取り外し後の生活

尿道カテーテルを取り外して、すっきりした気分で家に帰り、尿意をもよおしたので久しぶりに自力でなんとか排尿できたのでホットしました。

その後も、1時間半くらいおきに尿意をもよおすのですが、少し我慢をしようと思い我慢するのですが、突然我慢できなくなるので漏らしそうになります。

尿意をもよおしたらすぐに排尿したほうがよさそうですが、これでは外に出るのが心配です。

2日が経過しても、まだ尿道にチューブ管が入っているような感じで、排尿時に下腹部と尿道に僅かな痛みを感じました。

4日目くらいから、ようやく尿閉以前の状態に戻ったので、あと一か月は、処方された薬を飲みながら自分の体調を観察することになります。

尿意の方も少しは我慢できるようになりました。

糖尿病のほうもこのところ数値が高止まりしているので気をくばらねばなりません。

一か月後の再診で治療が終わるのか?継続なのか?新たな対処が必要になるのか?どうなることでしょう?

[5].反省点

尿の出が悪かったり・頻尿だったり・残尿感があるのは年のせいで致し方ないという先入観があったため、「尿閉」という状態になってしまいました。

経験しないと、「尿閉」になってしまった時の苦痛はわかりません。

病院が開院していたのでよかったですが、休日夜間ならどうなったことやら冷や汗ものです。

排尿に問題があるような人は、痛い目に合う前に早めに医師に相談した方がいいですよ!

これは老婆心ながら黒やん69からのアドバイスです➡おっくうがらずに早めの診療を!

▪詐欺メールに引っかかった経験をもとに2度と同じミスを犯さない心得。

フィッシング詐欺には注意をしていても、引っかかってしまう巧妙なフィッシング詐欺メール!

今までフィッシング詐欺と思われるメールを何度も受け取ってきたが、これは怪しいと気づきメールを削除して事なきを得てきたが、今回はまんまと騙されてしまった。

引っかかってしまった顛末を情報発信することで、にっくき詐欺集団の撲滅に微力ながら協力したいと思います。

[1].ある日突然利用覚えのない高額なカード利用のメールが届く

メールに気づいたのは受信時刻から12時間ほど経過していた午後9時ごろでした。

そのメールは楽天カードからのメールでした。(その時は詐欺メールとは気づかなかった)

メールの件名は【速報版】カードご利用のお知らせ(本人ご利用分)

目に飛び込んできたのは、本人利用の20数万円の利用金額でした。

画像を見れば、冷静な判断が出来なくなるような巧妙な仕掛け!

1️⃣.巧妙なメールの実際の画面コピー

2️⃣.ご利用明細を確認するという真っ赤なタグをクリックして個人情報を入力して送信してしまった。

その時は、利用金額を見て冷静な判断ができない状態になっていたため、個人情報をどのように入力したのか定かではないが、入力フォーマットは詐欺とは思えないものであった。

入力した情報は以下の内容と思いますがよく思い出せません。

  • 住所/電話番号/カード番号/セキュリティコード/生年月日/

[2].騙された背景にあった心理状態

  • 高額な利用金額のため、心理的に動揺していた。
  • 本人は利用していないが、家族が利用した可能性が考えられた。(以前に、妻から息子にカード番号を教えてあると言われていた)
  • 息子に確認する前に、利用明細を知りたくてご利用明細を確認するをクリックして個人情報を入力してしまった。

[3].その後の行動

  • 息子にカード利用の確認をする➡利用していないことを確認。
  • ここで何かおかしい?詐欺メールかもと思い楽天の正式サイトで「不審メール」について調べると、酷似した不審メールの事例が記載されており、詐欺にあったことを確信しました。
  • 翌朝、カードの裏面に記載のフリーダイアルに連絡し、フィッシング詐欺に遭ったかもしれない旨の連絡をしたところ、即当該カード(master)と、もう1枚のカード(visa)を無効にする処置を実施した。

[4].今回の詐欺メールの簡単な見分け方

1️⃣.本物サイトと異なる2つの違い

  • 発信元の楽天カード株式会社のメールアドレス
    ✖詐欺サイト➡contaca@mawjdjg.com
    ◎楽天サイト➡contact@mawjdjg.com
  • 「ご利用明細を確認する」のリンク先URL
    ✖詐欺サイト➡https://www.ronganfhmf.com
    ◎楽天サイト➡https://rakuten-card.co.jp/e-navi/members/……………..

[5].詐欺に遭わないための再確認事項

  • 緊急を装うメールは冷静に発信元を確認する。
  • メールアドレスやリンク先URLを確認する。
  • メールで直接ファイルをダウンロードさせたり、カード番号、有効期限、セキュリティコード、暗証番号などの会員様情報を入力することは無いので、絶対に入力しない。
  • 宛先に自分以外の複数の受信者(メールアドレス)が入っているメールは開かない。
  • リンク・URLをクリックしてファイルがダウンロードされる場合は開かない。
  • 身に覚えのない内容のメールに記載されているリンク・URLはクリックしない。
  • 不明な添付ファイル(zip、PDF など)は開かない。
  • メールに記載されている見覚えのない電話番号に連絡しない。

▪家庭菜園は準備と実践の繰り返し。失敗から学ぶことが重要!

家庭菜園一年生の黒やん69です。

コロナ自粛でアウトドアの時間を家庭菜園に振り向けました。

いろいろ諸先輩の知恵を拝借して「ごちゃまぜ」の家庭菜園を始めました。

毎日の出来事をパソコンのメモ帳に書きとどめたり、写真を撮っていたのでブログにしてみました。

[1].毎日の出来事をパソコンのメモ帳に記録!

[2].家庭菜園の準備

下表は、ゴールデンウィーク中に、家庭菜園を始めるために準備したもです。

マリーゴールドは野菜類のコンパニオンプランツとして育てました。

購入品でキュウリ用ネットはサイズが大き過ぎたので使用しませんでした。

関連記事ベニカナメが巨大化?地下茎雑草がはびこる!菜園づくりも重労働⁉

この関連記事は、ゴールデンウィークに野菜作りや花を育てるために庭に手を加えたことを記録したものです。

[3].野菜類の成長過程と手入れ

  • 5月19日 脇芽から育てたミニトマトまだ収穫はできていません。
    実がついてきたのでまもなく収穫できそうです。

[4].6月~7月は収穫期

ほとんどの野菜は6月~7月に収穫できました。

「枝豆」はイメージと違い背丈も伸びず少ししか採れませんでしたので成功とは言えません。

「青しそ大葉」は、羽振りが良く採っても採っても成長が早く、今でも週に2~3回収穫が可能です。 8月初旬でも青々と葉を茂らせています。

「きゅうり」は、苗2本で7月に30本ほど収穫できましたので大成功です。

「大玉トマト」は一個は傷んでしまったので早採りしましたが、熟していなくても結構甘かったです。

ゴーヤ(島娘)は6月末ごろまでに10個ほど実をつけましたが、収穫できたのは5本ほどです。今は元気がありません。

アバシゴーヤは島娘より成長が遅く7月中旬ごろからツルや葉っぱが元気になり実を付けました。

「なす」は、10個ほどの収穫しかできませんでしたので大成功とはいえませんが、まだ何個かは収穫できそうです。

[5].実践と成果と反省

  • プランターでも地植えでも、それなりの成果は得られましたが、広いスペースでのびのび育てた方が良いと思います。
  • どの種類の野菜でも苗と苗の間隔は最低50cm程度の間隔をとったほうが良いと思います。
  • きゅうりはツルを高く伸ばせば沢山採れるということなので、ツルを伸ばすために、苗が50cmくらいの高さまでは脇芽を摘んで、それ以降は自由に伸ばすことを実践し成功しました。
  • 野菜の葉は、すぐに黄色くなって枯れてくるので、枯れた葉は取り除きました。
    特にきゅうりの葉は変色が早いのでこまめに取り除きました。
  • 間隔を確保できなかったので、ゴーヤ、なす、きゅうり、トマトなどはツルや枝が追い重なってしまいました。
  • 日常の手入れは、水やりと培養土の栄養補給を諸先輩方の知恵を拝借して適宜行いました。また培養土は水やりなどで流れて少しずつ減ってくるので補充しました。
  • ミニトマトの脇芽を育てたら立派に成長しました。脇芽を上手に育てればたくさん収穫を増やすことができそうです。