▪黒やん69の『ヘルスチェック』〜自己分析〜その1:糖尿病・便秘症

投稿日:2019-07-16 更新日:2020-03-31

近頃、体調が気になりだし、健康志向に目覚めた黒やん69です。

健康というのは、いつの時代でも求めやまないテーマだと思います。
治療を受ける場合にも医師の問診に明確に状況説明できるように普段からヘルスチェックが必要ではないでしょうか!?

いま治療中の病気は糖尿病だけですが、不調の症状は他にも色々あります。
自己分析し対策を考えてみました。

1.治療中の糖尿病の自己分析と対策 ・効果!?

1-1.経 緯

糖尿病との戦いは定年の翌年からですので今年で丸8年になります。
糖尿病と診断されたのは定期健康診断でした。

診断結果は血糖値432 mg/dL 、HbA1c=11.2 % でした。
あまりに酷い数値に驚きを隠せませんでした。
振り返れば、そうなる布石はあったのです。

現役のころから、健康診断の血糖値はやや高めでしたので、糖尿病になる下地はあったかもしれませんが治療をするほどではありませんでした。

そして、定年の翌年2011年5月の健康診断の結果、糖尿病であることが判明しました。

このような酷い数値がでるとは想像していませんでしたが、その布石は間違いなくありました。

それは、遡ること2ケ月前の3月11日です。
奇しくも黒やん69は、その日仙台市内で息子と一緒に東日本大震災に遭遇してしまいました。

そして糖尿病を発症させたのは、大震災時に食料が手に入らずチョコレートなどの甘いもので飢えをしのぎ、その後の暴飲暴食が急激な血糖上昇の要因だったのではと推測しています。

1-2.治 療

まず、精密検査を行いインスリンの出が悪いことが判明しました。
眼科では糖尿病網膜症の検査を行いましたが異常はありませんでした。

ここから薬による治療が始まりました。

当初の異常値は収まりましたが、中々数値が下がらず、今年の2月までは HbA1c は
7%台をウロチョロしていました。

ところが4月以降7月現在は以下の数値を記録しました。

直近の4ヶ月平均 HbA1cは(6.6+6.4+6.2+6.6)/4 = 6.45 % でした。

1-3.対 策

糖尿病の場合、薬の治療だけでは、現状維持するのは難しいと思います。

今までは、あまり自己努力をしませんでしたが、一念発起して自分で出来る範囲のことは、継続しようと決めて目標を立てました。

  • 対策1 ➡食事療法(野菜中心、規則正しい生活)
  • 対策2 ➡運動療法(ウォーキング、筋トレ、自転車、踵落とし体操)
    あるテレビの健康番組で紹介されたもので血糖値を下げる効果があるということで始めました。
  • 朝食の時間を守り、朝食重視に変え、昼食・夕食は控え目にしています。
  • 毎朝ドンブリ一杯の野菜スープがメインの朝食を取ります。

1-4.効 果

  • 効果1 ➡薬を5月から2剤を1剤に減らしても数値は低めで安定しています。    《薬を減らしている理由 ➡味覚障害が疑われているため》
  • 効果2 ➡体重が1㎏減少し60㎏を割るようになりました。

1-5.今後の目標とPDCA

  • 目標1 ➡HbA1c 6ヶ月平均で6.4%を維持
  • 目標2 ➡対策は継続(PDCAで見直しを図る)継続は力なり!? ➡いいことはコツコツ続けることが大切です。

関連記事➡ 黒やん69の健康対策・オリジナル野菜スープで朝食!?
関連記事➡ルーティンとは?黒やん69の家事と生活のルーティン化!?

2.便秘症(便秘・腹が張る・ガスが溜まる)の
自己分析と対策 ・効果!?

便秘症は自分でも不快で辛いですが、 「出物腫れ物所嫌わず」と言うことわざの通りで、周りに迷惑をかけますが出てしまうことがあります。

特に私の場合、横になるとガスが出やすくなってしまう傾向があります。

重症ではありませんが最長で3、4日排便がないことはよくあります。
ガスが出ればまだしも、出ないと腹が張るので非常に不快です。

2-1.対 策

  • 対策1 ➡食事療法(野菜中心、規則正しい生活)
  • 対策2 ➡運動療法(ウォーキング、筋トレ、自転車、踵落とし運動)
  • 対策3 ➡朝起きたらコップ一杯の水を飲む(腸を目覚めさせる効果?)
  • 対策4 ➡ヨーグルトを毎日食べる(腸の働きを活発化させる)        特にヨーグルトを食べる時間は夕食後に決めてバナナなどの食物繊維が多い果物と一緒に食べることを徹底。
  • 対策5 ➡果物、香辛料、酢を取る(腸を刺激して排便を促)         毎朝ドンブリ一杯のオリジナル野菜スープがメインの朝食を取ります。(これは糖尿病対策の一環でもあります)

2-2.効 果

  • 1カ月で効果が表われてきました。
  • 毎日排便があるようになりました。 
  • ウンチが匂わず、ポロポロでなく、つっるっと長いのが出ようになりました。
  • ガスがほとんど出なくなりました。
  • 1ケ月で排便が無かったのは3日だけで非常に驚きました。
  • 今までは3~4日の便秘はザラにあったのに信じられない効果がでました。

2-3. 今後の目標とPDCA

  • 目標 ➡ 対策は継続(PDCAで見直しを図る)              排便については4月から経過を見ていますが、5,6月とも4月と同様で、排便が無かったのは2~3日だけでした。ただし、最初のころの爽快感と違い、硬めの便ですっきりした排便でない点がやや不満です。
  • PDCA➡便が硬いのは、ストレスが原因のような気がしますが、ストレスを除去するのは難しいので気分転換を図り、ブログで行き詰まったら、庭いじりや、他のことで気分転換を図るなど工夫しています。

3.関連記事

LINEで送る
Pocket

投稿者: kuroyan69

毎日が日曜日の生産性のない生活を卒業し、「生きがい探し」を始めた 団塊の世代の「黒やん69」です。 年甲斐もなく、思い立ったら直ぐに行動に移す単純な性格です。 いつまで続くか分からないですが、目標をコツコツと地道に目指して目的 を達成したいと鋭意努力中です。 目標は健康で充実した老後を送ること。 そのために、体力と精神力を養い、健康長寿でボケずに人生を全うする ことが理想の終着駅です。 皆様に少しでもお役に立つ情報を発信できれば幸いです。 黒やん69のブログをどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA